トップページ > 相続の基礎知識

相続の基礎知識 制度を正しく知って、もめない相続へ!

相続の基礎知識 メニュー

相続の流れ詳細
まずは、相続の流れ全体を確認しましょう。
相続される財産とは詳細
生命保険・債務・葬儀費用・お墓など相続財産の範囲を確認しましょう。
相続人は誰か詳細
法定相続人の範囲、それぞれの法定相続分をも確認しましょう。
未成年者・行方不明者詳細
相続人の中に未成年者や行方不明者がいる場合は特別な手続が必要です。
遺産分割の方法詳細
現金や預貯金、土地や家などの遺産を分ける方法を検討しましょう。
遺産分割協議詳細
協議の参加者や方法、協議しないと困ることは何か確認しましょう。
相続したくない場合詳細
被相続人に借金が多いなどの場合は、相続放棄も検討しましょう。
遺留分とは詳細
特定の相続人には、一定割合の遺産を取得できる権利が確保されています。
寄与分・特別受益詳細
被相続人に特別な貢献をしていたり、生前贈与を受けていた方がいる場合。
遺 贈(いぞう)詳細
法定相続人でない方へ遺産を分けたいとき。
遺 言詳細
遺言でできることを知り上手に活用。ご家族への想いを形にしましょう。
遺言の種類・方式詳細
内容や費用、保管方法等を検討し、最適な遺言の方式を選びましょう。
遺言書の検認詳細
遺言書を発見したら勝手に開封せず、裁判所の検認を受けましょう。
遺言執行者詳細
遺言書に書いた内容をきちんと実行してもらう人を指定しましょう。
Copyright(C) 2013-2015 行政書士小川裕史事務所  All Rights Reserved.